Find experience

【ラフティング】親子で参加!子供と一緒に楽しむための心得

【ラフティング】親子で参加!子供と一緒に楽しむための心得

家族旅行もマンネリ化?

夏休みなどの長期休み、子供達にとっては待ちに待った楽しいお休みです。クラスのお友達はみんな旅行に行く話でもちきりになります。しかし、行先はテーマパークに海、温泉など、毎年毎度同じような所ばかりになってしまいます。

普段はゲームや勉強、土日でもショッピングやゲームセンターなど屋内にいることの多い最近の子供達に、できるだけ自然体験をさせてあげたい。そう思っている親も多いのではないでしょうか。

しかし、自然体験といって思いつくのはキャンプやバーベキューなどになってしまいます。キャンプもただ泊まって外で食事を作って川などで少し遊んでという恒例パターンになってしまいます。いくらアウトドアが大好き家族でも毎年同じような体験では、さすがに目新しさもなくマンネリ化してしまっている家族がたくさんいます。

家族旅行でラフティングが選ばれている理由

マンネリ旅行を打破するのに、最近人気のアウトドア旅行であるラフティング。ラフティングとは8人乗りの専用のゴムボートに乗り、仲間と力を合わせて漕ぎながら急流を下っていくスポーツです。

小学生以上ならラフティングのに参加できるツアーも数多く存在します。水しぶきをあげて大波を乗り越え、みんなで協力しながらボートをうまく漕いで、岩をすり抜け激流を下っていく。スリルいっぱいの大興奮のスポーツとなります。

近年では、親子連れの家族旅行をターゲットにしたラフティングツアーを企画しているところも多くなってきています。このような所ではラフティングだけではなく川遊びなどもたくさんできるところもあります。その為、アウトドア派の家族旅行を計画している方を中心に近年では、ラフティングツアーを家族旅行に選ぶ家庭が増えてきています。

子供と一緒に楽しむための心得

子供と一緒に楽しむための心得としては、まずはガイドによるレクチャーをきちんと受けるということです。安全性の高いゴムボートや救命胴衣ですが、やはり川を甘く見てはいけません。ルールを守って楽しむことが大切です。

そして、なによりも、親も子供に負けずに目いっぱい楽しむということです。ボートがひっくり返りそうなときには仲間と協力して乗り越える、波が穏やかな時には川のせせらぎや野鳥の声に耳を傾け、心も体もリフレッシュできます。大自然に囲まれ、スリルいっぱいの天然のジェットコースターに乗っているような素晴らしい時間を親子で体験することができます。

また、家族や仲間と共に波を乗り越えていくことで、人と人が協力し合うことの大切さも学ぶことができます。家族みんなの笑顔、それが子供と楽しむ心得です。

【ラフティング】親子で参加!子供と一緒に楽しむための心得
If you like this articleHow nice! TryWe will deliver the latest information on the activities!