Find experience

人気が高まっているキャニオニング

人気が高まっているキャニオニング

フランスが発祥のキャニオニングを楽しむ。

フランスが発祥のキャニオニングは、渓谷を表すキャニオンという英語にもとづいた、今日急速にファンを増やしているアクティビティです。
名称に渓谷という意味合いのキャニオンがついているように、長年にわたって変化せずに時を刻み続けている雄大な自然の中を身体一つで進んでいきます。
フランスが発祥のキャニオニングですが、発祥以来瞬く間にその楽しさが世界各国に広がり、一気にファンが増えました。
現在では、季節毎にキャニオニングに適した気温や気候、場所を巡る人々も存在するほどで、世界全体の渓谷が遊び場となっています。

キャニオニングが持つ独自の楽しさについて

キャニオニングは、私たち人間が存在する遥か以前から存在している自然の中を進んでいきます。
誰かに設計されたわけではない、ありのままの姿で存在する岩場にロープ一本で挑戦していき、無事にクリアできた際には最も楽しさを感じる瞬間です。
さらに、絶え間なく落ち続ける滝の下から上に向かって登っていく際には、しっかりと首に力を入れていなければ首を怪我してしまうほどの強い流れに逆らって登っていきますが、日常生活を営んでいるとまず経験できないことを体感することで、日頃感じているストレスも全て解消することができます。

全国に楽しめる環境がある非日常の体験の時間

国土の周囲が海に囲まれている日本は、内陸部から海に向い多数の川が流れています。
こうした川の上流には、豊富で綺麗な水が存在しており、日本はキャニオニングを行う上で恵まれている環境であると言えます。
楽しむ際には、日々生活してる生活圏から離れた場所に向かうことになりますが、生活圏から離れているからこそ、自然本来の姿が残されており、綺麗な自然の空気をたっぷり吸い込むことができるのです。
お子さんと一緒にこのように雄大な自然の中で一緒にアクティビティを行って楽しむことで、体力がつくのと同時に環境について熱心なお子さんに育ち貴重な体験の時間となるでしょう。

人気が高まっているキャニオニング
If you like this articleHow nice! TryWe will deliver the latest information on the activities!