天国のような絶景ビーチ、ハテの浜の魅力を徹底ガイド!おすすめのツアーや過ごし方もご紹介

ハテの浜

沖縄・久米島から船で30分ほどで行けるハテの浜は、東洋一ともいわれる絶景を誇る無人島です。ここではハテの浜の魅力やアクセス情報、トイレ等の周辺設備、ツアー選びの注意点など、あらかじめ知っておきたい情報をお届けします。


ハテの浜ってどんな場所?

ハテの浜ってどんな場所?

ハテの浜(はての浜)は、沖縄・久米島の東側、約3km沖の海に浮かぶ無人島。360度エメラルドグリーンの海に囲まれた、白い砂と珊瑚のかけらだけでできた美しい島です。久米島寄りの西側から、3つの細長い砂州が約7kmにわたって連なっていて、それぞれマエノ浜(前の浜・メーヌ浜)、ナカノ浜(中の浜)、ハテノ浜(果ての浜)と呼ばれています。ちょっとわかりにくいのですが、「ハテの浜(はての浜)」というのは、これら3つの砂州を合わせた総称なのです。

ハテの浜へは、久米島の「泊(とまり)フィッシャリーナ」からボートなどで上陸することができます。フェリーや大型の定期観光船は運行していないため、マリン会社などが主催するツアーに参加する方法が一般的です。ハテの浜はまさに“砂浜だけの島”であり、見渡す限り広がるエメラルドグリーンの海は、言葉を失うほどの美しさ。東洋一の海と呼ばれるのも納得の絶景のなかで、気ままな海水浴やシュノーケリングを楽しんだり、SUP(サップ)をしたりと自由に過ごしましょう。運が良ければ、憧れのウミガメに出会えるかもしれません。

ハテの浜へのアクセス

ハテの浜へのアクセス

ハテの浜の玄関口となる久米島は、沖縄本島の那覇から約85km西にあります。ここでは飛行機での行き方と、船での行き方をご紹介します。

まずはスタート地点となる久米島へ

那覇空港から久米島空港へは、1日7往復の直行便が運行しています。所要時間は約30分ほどなので、時間重視の方には飛行機がおすすめ。東京からは、夏休み期間に限りJALグループの日本トランスオーシャン航空が羽田~久米島間の直行便を運行しているので、こちらもチェックしてみてください。

那覇からは飛行機だけではなく、船を使うルートもあります。那覇の泊港(とまりこう)からフェリーが出ており、時期や曜日によって運航本数が変わりますが、1日1~3便が出ています。こちらは約3時間の船旅です。フェリーは飛行機よりも運賃が安く、車も一緒に運べるというメリットがあります。

泊フィッシャリーナからハテの浜へ

ハテの浜に向かう船が出航する「泊(とまり)フィッシャリーナ」は、久米島町宇根にあります。久米島の中心地であるイーフビーチから車で5分ほど、久米島空港からは一般道で約30分の距離です。

ハテの浜行きのフェリーや大型の定期観光船はないため、ほとんどの方はツアーを予約してボートや船で向かいます。ツアーはハテの浜への往復にプラスして、さまざまなアクティビティやランチなどがセットになっているものが一般的。旅行前にツアーを予約しておくことをおすすめします

泊フィッシャリーナの営業時間は8時~17時まで。駐車場(無料)と建物内にはトイレ、シャワー、更衣室が備えられています。ハテの浜には休憩所がなく、トイレもベニア板で作られた簡易トイレがナカノ浜にひとつあるだけなので、ここでトイレに行っておきましょう

泊フィッシャリーナからマエノ浜までの直線距離は約3.5km、ナカノ浜までは約4.2km、ハテノ浜までは約5.5kmで、ボートで片道約20~40分ほどで到着します。多くのツアーでは真ん中のナカノ浜の北側に上陸します。ナカノ浜はマエノ浜よりも若干大きく、その先のハテノ浜は3つの島のなかで最大の大きさとなっています。 ハテの浜ツアーは現地のマリン会社により多彩なプランが展開されています。ハテの浜への送迎のみの手頃なプランもあれば、各種アクティビティやランチがセットになったプラン、ホテルへの送迎も含んだプランもあるので、ぜひアクティビティ・ジャパンでチェックしてみてください。

ハテの浜の基本情報

住所:
沖縄県久米島町謝名堂 沖合い

電話番号:
098-851-7973(久米島観光協会)

遊泳可能期間:
通年 ※自己管理。天候により遊泳不可となることもある。

設備:
ナカノ浜に簡易トイレが1つあるが、掃除が行き届いていないとの情報あり。

入場料:
無料 ※渡船費用は別途かかります(料金は各渡船会社へ要問合せ)。


ハテの浜の楽しみ方

ハテの浜の楽しみ方

見渡す限りのエメラルドグリーンの海と、白い砂浜に囲まれたハテの浜。東洋一ともいわれる美しい海は、ビーチ遊びには最高のロケーション! たとえばこんな過ごし方があります

海水浴やシュノーケリング

ハテの浜・海水浴やシュノーケリング

ハテの浜の楽しみといえば、海水浴やシュノーケリング。海の透明度が高いため海面から2~3m下を泳ぐ熱帯魚を眺めることも可能で、運が良ければウミガメに出会えることもあります。体験ツアーに参加すれば必要な道具をレンタルでき、レクチャーも受けられるのでシュノーケリング初心者でも安心。世界でもトップクラスの美しさを誇る海で、思いっきり魚と戯れてみましょう。

貝殻ひろい

ハテの浜・貝殻ひろい

ハテの浜で拾える貝殻や珊瑚のかけらは、自由に持ち帰ることができます。波打ち際には色とりどりの稚貝がたくさん打ち上げられているので、ビーチを散策しながらお気に入りを探してみては? きっと素敵なお土産になるはず! ハテの浜の住人、ヤドカリたちにも注目です。

白い砂浜にのんびり寝転がる

ハテの浜ツアーでは、パラソルやチェアをレンタルできるプランもあります。太陽の光を映して刻一刻と変化する海、さえぎるもののない広い空を眺めながら過ごす静かな時間は、かけがえのない思い出になることでしょう。

グラスボート

ハテの浜・グラスボート

グラスボートは、船底がガラス張りになっていて、そこから海底の景色を眺めることができるボートです。ハテの浜ツアーでは、泊フィッシャリーナからグラスボートでハテの浜に渡るツアーがあり、約30分にわたってのんびりと海底観察が楽しめます。

久米島エスコートツアーズ

【沖縄・久米島】グラスボートで行く!はての浜半日ツアー★(1時間~1.5時間滞在)

久米島エスコートツアーズ
久米島
3,000円~(税込)

グラスボートでの約25分の海底見学を楽しみながら、久米島の南東約3キロ沖に浮かぶ、 砂浜とサンゴの欠片だけで出来た島「はての浜」へご案内します。 半日ツアーは所要時間 約2時間30分、はての浜滞在が4月~10月:1.5時間、11月~3月:1時間となっており、 久米島での滞在が短く、残りの半日は他の観光地を巡りたい方や、小さいお子様がご一緒の方におすすめです。 オプションでシュノーケルレンタルも可能です! ☆はての浜の魅力☆ 1:メインはやっぱり海! 久米島の海は、透明度が高い事で知られていますが、なかでもはての浜の海はダントツです。エメラルドグリーンの海は海面から2~3メートルしたのサンゴまで見ることができます。 2:どこまでも続く砂浜 太陽の光を受けて白く照らされた砂浜がどこまでも続くように広がる風景は、日常では体験できないような空気を感じさせてくれます。 3:360度見渡せる、広い空 周囲には何もない為、360度に広がる空を見渡すことができます。 風に乗って動く入道雲、空高く飛んでいく飛行機雲を見ているだけで、自然の雄大さが感じられます。

久米島エスコートツアーズ

【沖縄・久米島】グラスボートで行く!はての浜1日ツアー★(ランチ付!3.5時間滞在)

久米島エスコートツアーズ
久米島
4,500円~(税込)

グラスボートでの約25分の海底見学を楽しみながら、久米島の南東約3キロ沖に浮かぶ、 砂浜とサンゴの欠片だけで出来た島「はての浜」へご案内します。 1日ツアーは所要時間 約4時間30分、はての浜滞在が約3.5時間(ランチ付)となっており、 ゆったりとはての浜で楽しみたい方にオススメです。 海水浴だけでなく、はての浜散策もたっぷりお楽しみください。オプションでシュノーケルレンタルも可能です! ☆はての浜の魅力☆ 1:メインはやっぱり海! 久米島の海は、透明度が高い事で知られていますが、なかでもはての浜の海はダントツです。エメラルドグリーンの海は海面から2~3メートルしたのサンゴまで見ることができます。 2:どこまでも続く砂浜 太陽の光を受けて白く照らされた砂浜がどこまでも続くように広がる風景は、日常では体験できないような空気を感じさせてくれます。 3:360度見渡せる、広い空 周囲には何もない為、360度に広がる空を見渡すことができます。 風に乗って動く入道雲、空高く飛んでいく飛行機雲を見ているだけで、自然の雄大さが感じられます。

SUP(サップ)

ハテの浜・SUP(サップ)

SUP(サップ)とは、サップボードの上に立ち、パドルを漕ぎながら波乗りや水上散歩を楽しむ人気急上昇中のアクティビティです。天国のようなハテの浜の海を満喫するなら、SUP(サップ)体験つきのツアーがおすすめ。至福の海上散歩が味わえますよ。

LOKAHI久米島 SUPツアー

まるで天国!ハテの浜半日SUPツアー【絶対おすすめ!】

LOKAHI久米島 SUPツアー
久米島
10,000円~(税込)

久米島の東5kmの所に位置する砂浜だけの無人島「はての浜」。沖縄のビーチ人気ランキングでも常に上位に入るこの人気 の場所は、360°エメラルドグリーン海と真っ白な砂浜が美しい、まさに南国の癒し空間そのものです。 そんなハテの浜のSUPツアーはLOKAHIだけ。人生に一度、最高の海上散歩を満喫してみませんか? ※乗船料が5000円が現地で別途かかります。

多彩なマリンスポーツ

ハテの浜ツアーでは、別料金で様々なマリンスポーツが楽しめるプランもあります。
ジェットスキー、ジェットシュノーケリング、ウエイクボード、バナナボート、スキービスケット(タイヤのチューブのような乗り物に乗り、ジェットスキーで引っ張られるスピード感を楽しむアクティビティ)、ビッグマーブル(ソファータイプの4人乗りで、遠心力で振り回されるスリルを楽しむアクティビティ)など、大人から子供まで夢中になれるプランがいろいろ。自分好みのアクティビティを探してみましょう。

代表的なツアースケジュール

ハテの浜・代表的なツアースケジュール

ツアーのスケジュールで多いのは、9時~10時ごろスタートの半日プラン。ハテの浜滞在は約3時間、全体の所要時間は5時間程度になります。

代表的なスケジュール:
9時前後 泊フィッシャリーナに集合
9時30分ごろ 泊フィッシャリーナを出発
10時前後 ハテの浜(主にナカノ浜)到着
12時~13時ごろ ハテの浜を出発

出航時間や便数は各ツアーや日によって異なるので、事前によく確認しておきましょう。主催者によっては帰る時間を12時、14時、16時など好きな時間に設定できるプランや、サンセットを楽しめるプラン、6時間程度ハテの浜に滞在できるプランなどもあります。

ツアーを選ぶ際の注意点

ハテの浜・ツアーを選ぶ際の注意点

プランを選ぶときに注意したいのは、船がハテの浜のどこに着くかということです。多くのツアーでは、真ん中のナカノ浜に到着します。せっかくなら久米島からもっとも遠く、砂州がもっとも大きなハテノ浜まで行きたいという方は、ハテノ浜に直行するか、ハテノ浜にも上陸するプランを選ぶとよいでしょう。

また、ハテの浜ではビーチ遊びがメインとなりますが、どこで水着に着替えるかも考えておきたいもの。泊フィッシャリーナには更衣室がありますが、設備は簡素なので、ホテルなどであらかじめ水着を着ておいたほうがスムーズです。ツアーのなかにはホテルまで送迎してくれるプランもありますから、ゆったり楽しみたい方は送迎つきのプランも検討してみてください。

次に費用ですが、ほとんどのツアーには往復の乗船代が含まれています。ツアー料金はプラン内容や滞在時間によって変わるため、事前に自分の希望と合うか確認しておきましょう。ランチ、パラソル、チェア、ライフジャケット、うきわ、シュノーケル、各種マリンアクティビティに必要な道具などは、料金に含まれている場合と追加料金が必要な場合があります。こちらもツアー詳細で確認しておきましょう。

ハテの浜に行く前に準備したいこと

ハテの浜に行く前に準備したいこと

砂と海だけの島であるハテの浜には、大きな建物や休憩所は一切ありません。ということは、夏季は強烈な日差しを避ける施設がないということ。ツアーによってはチェアやパラソルなどがレンタルできますが、レンタルしない場合は自分でも日よけグッズや、ひと休みできる敷物などを用意して、日焼け・熱中症対策を心がける必要があります。 オンシーズンにはナカノ浜に売店が出ていることもありますが、それほど大きくはありません。水などのドリンクや、ウォータープルーフの日焼け止め、帽子、日傘、羽織り物、ラッシュガード等の紫外線対策グッズは必携です。泊フィッシャリーナにも売店はないため、あらかじめ用意しておきましょう。

また、島内にはハブ防止ネット等がありません。ビーチの散策は自由ですが、ハブがいそうな場所には近づかず、ツアー主催者の指示に従い危険な行動は避けるようにしましょう。美しいハテの浜では、写真撮影も楽しめるはず。スマホを海に落として壊さないように、防水ケースに入れておくと安心です。

久米島に行くなら、ハテの浜は絶対に訪れたい絶景スポット。透き通ったエメラルドグリーンの海と白い砂浜に囲まれて、アクティブにマリンスポーツに興じるもよし、浜辺でのんびり過ごすのもよし。360度、見渡す限りのパノラマの景色を、心ゆくまで堪能してください

※プランや料金・時刻表・電話番号などの情報は2020年7月現在の情報です。

アクティビティジャパンとは、HISの100%子会社であり、日本全国 約4,000社の提携パートナーが取り扱っている、350種目、15,000プラン以上のアウトドアスポーツ、日帰り旅行、レジャー、アクティビティ体験をWEB上に掲載しております。HISの世界70か国 海外162都市265拠点/国内252店舗や200社以上のメディア媒体にも、国内、海外に人気で格安、おすすめアクティビティ情報を発信しており、現在、日本語の他に英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語にて全世界より予約受付を行っております。
また、アクティビティジャパン限定の割引体験プランや、割引クーポンを利用してお得により安く予約ができて、アクティビティ体験後は、ポイントバックもあります!格安なアウトドアスポーツ、日帰り旅行、レジャー、アクティビティ体験は是非HISグループのアクティビティジャパンでご予約ください!