【関東地方・パラグライダー】小学生から参加可!絶景フライト体験プラン人気ランキング&おすすめショップ情報

誰しもが人生に一度は憧れを抱くであろう「鳥のように空を飛ぶ」という夢━

人類がその夢に最も近付くことができる手段の一つとして「パラグライダー(paraglider)」があります。

このページでは、多くの需要が見込まれる行楽シーズンに向けて東京都心部及び東京近郊からも日帰りでアクセス可能な「関東地方のパラグライダー体験」に徹底フォーカス。

実際に体験する前に知っておくべき「パラグライダーの基礎知識」や「パラグライダー体験の種類・コース」の解説と合わせて「人気体験ツアープランランキング」や「おすすめショップ・スクール情報」まで初めての方から経験者の方まで参考にしていただけるお役立ち情報をご案内します。

▶️ こちらも人気!パラグライダーライセンス取得コース特集を見る

読み込み中・・・

関東パラグライダー体験プランの参考データ

体験料金の目安
 最安料金 1人あたり 2,500円(税込)〜
参加対象年齢制限
 3歳〜
開催期間
 通年
人気客層
 お子様連れファミリー / カップル / 団体グループ / 学生
体験できる場所
 茨城 / 栃木 / 群馬 / 埼玉 / 東京 / 神奈川
ニーズ検索
 当日予約OK / 前日予約OK / 安い順 / おすすめ順
インストラクターの操縦でフライト!人気No.1プラン

西東京パラグライダースクール

【関東】飛べば楽しいタンデムフライトコース

西東京パラグライダースクール
奥多摩
12,000円~(税込)

タンデムパイロットと一緒に、2人乗りのパラグライダーに乗って空を飛ぶコースです。 鳥になった気持ちで、さぁ一緒に空を飛びましょう!

※アクティビティジャパン掲載プラン情報に基付くデータです


パラグライダーのよくある質問

Qパラグライダーとは?

A パラグライダーは、風を読み上昇気流を捕まえて大空を滑空する、スカイスポーツの一種です。グライダーを操作しながら絶景を眺めゆっくりと下降を続け着陸します。同じスカイスポーツのハンググライダーやスカイダイビングと比較しても認知度が高く愛好者も多い事から『キング・オブ・スカイアクティビティ』とも称されます。

Qパラグライダーとパラセーリングの違い

A 名前が似ていて混同されがちなパラグライダーとパラセーリングの違いを説明します。パラセーリングは海のアクティビティです。パラシュートと船を繋ぎ牽引してもらう事で浮かび上がります。海面からの高さは数十メートル程度です。対してパラグライダーは一般的には山の斜面から飛び立ちます。地上と繋がるものはなく、数百メートルの高さを滑空します。

Qパラグライダー体験の種類

A パラグライダーの操縦にはライセンスが必要です。まずは免許を持ったインストラクターと2人乗りをする「タンデムフライト」で空を飛ぶスリルと爽快感を味わってみましょう。自力で飛んでみたい!という方には「浮遊体験」がおすすめです。高さは数メートルながら機材は自分で操作するので、ライセンス取得への第一歩とも言えます。

Q関東近郊で体験可能な場所は?

A 東京都心から日帰りでアクセス可能な首都圏エリアにも、パラグライダーが楽しめる場所は十分にあります。埼玉県の秩父エリアや栃木県の那須高原エリア、茨城県の筑波山周辺エリアなどは特に人気が高くなっています。付近に温泉施設のある場所も多いので、半日のパラグライダー体験の後、温泉で体の疲れを癒す事も出来ますね。

パラグライダーの基礎知識

【関東地方・パラグライダー】小学生から参加可!絶景フライト体験プラン人気ランキング&おすすめショップ情報

まずはじめに「パラグライダー(paraglider)」の基礎知識を簡単におさらいしておきましょう。

パラグライダーとは?

パラグライダー(paraglider)」とは、グライダーと呼ばれる翼をはじめハーネス・フライトスーツ・ヘルメット・緊急用パラシュート等々の専用装備を身に付けて「大空を飛行すること」を目的としたスカイスポーツ・アウトドアスポーツの一種です。

同じスカイスポーツに分類される「ハンググライダー(Hangglider)」や「スカイダイビング(Skydiving)」と比較しても最も認知度が高く愛好者人口も多いことから、時に「キング・オブ・スカイアクティビティ」とも称される人気アクティビティです。

パラグライダーの発祥・起源

パラグライダー(paraglider)」本体の原型は、NASA(アメリカ航空宇宙局)によって宇宙船回収用に開発された風を受けることで展開する柔軟構造の「パラフォイル(柔軟翼)」。

その特性を利用してフランス人スカイダイバーが山の斜面からスクエアーパラシュート(四角いパラシュート)で飛行したことがスカイスポーツとしての「パラグライダー(paraglider)」の始まりだと言われています。

またそれよりも以前に、日本人登山家・三浦雄一郎氏が富士山からの直滑降を試みた際、ブレーキとしてパラシュートを使用したことも現在の「パラグライダー(paraglider)」の起源だという説もあります。


【関東地方・パラグライダー】小学生から参加可!絶景フライト体験プラン人気ランキング&おすすめショップ情報

パラグライダーの飛び方と仕組み

「パラグライダー(paraglider)」が空を飛ぶ仕組みは、山の斜面等を利用して助走を付けることで筒状の翼(グライダー)に空気が入り、その空気圧と風の力をエネルギーとして空中に浮かび上がるという至極シンプルなもの。

「空を飛ぶ」というイメージが先行していますが、基本的には標高が高い場所からテイクオフしパラシュートの要領でゆっくりと下降を続け、定めたポイントに着陸することが「パラグライダー(paraglider)」の一般的な楽しみ方となります。

さらに、上級者になると巧みなグライダー操作により上昇気流を上手く利用して高度の調節が可能で、文字通り「鳥のように自由自在に空を飛ぶ」ことが可能となり、世界的なフライヤーともなるとその飛行高度は1,000フィート(およそ300メートル)もの高さに到達すると言われています。

パラグライダーを始めるには?

当然ながら、ライセンスも無く基本的な知識や必要な道具も揃っていない個人が一人で「パラグライダー(paraglider)」を始めることはできません

未体験の方が「パラグライダー(paraglider)」を始める為には、まず全国各地のショップ・スクールが開催する「パラグライダー体験ツアープラン」に参加することが必要となります。

本格的なフライヤーを目指す方から観光レジャーの一環として気軽に楽しみたい方まで、その目的に応じて様々なコースが用意されているのでご自宅やお出かけ先近くのエリアで開催されている「パラグライダー体験ツアープラン」に参加してみましょう。

パラグライダーに必要な持ち物は?

アクティビティジャパンでご予約を受け付けている「パラグライダー体験プラン」では、専門的な装備(機体グライダー・ハーネス・緊急用パラシュート・フライトスーツ・ヘルメットなど)はレンタルすることが可能です。(主に体験料金に含まれる)

動きやすい服装(スカート不可)・履き慣れた靴(スニーカーなど)・防寒着などアウトドアレジャーを楽しむ際の基本的な用意だけ準備しておきましょう。

また、ショップ・スクールによって推奨される持ち物があるので各体験プランの詳細をご確認ください。

続いては、「パラグライダー体験ツアープランの種類」についてその内容を解説していきます。


パラグライダー体験の種類・コース

【関東地方・パラグライダー】小学生から参加可!絶景フライト体験プラン人気ランキング&おすすめショップ情報

アクティビティジャパンでご予約を受け付けているパラグライダー体験のコースは主に3種類に分類されます。

  • タンデムフライトコース
  • 浮遊体験コース
  • ライセンス取得コース

下記ではこの3種類のコースについてそれぞれの特徴とその魅力についてご説明します。

タンデムフライトコース

インストラクターと2人乗りのパラグライダーで大空を舞う「タンデムフライトコース」。高度なフライトスキルを身に付けた経験豊かなインストラクターの操縦により初心者でも本格的な飛行体験が可能です。小さな子どもから参加可能なプランも豊富な為、旅先・週末レジャーとして気軽に楽しみたい方におすすめのコースです。

タンデムフライトコースの人気プラン

アカイワ パラグライダースクール宇都宮(AKAIWA PARAGLIDER SCHOOL)

【栃木・宇都宮】地域共通クーポン取扱店★気軽に飛ぼう!パイロットに操縦はお任せ!タンデムフライトコース 4才~

アカイワ パラグライダースクール宇都宮(AKAIWA PARAGLIDER SCHOOL)
宇都宮・さくら
8,000円~(税込)

タンデムフライト(空中散歩)は、タンデムパイロットに操作はお任せで、高低差約300mの高さからフライトを楽しめます。テイクオフ(離陸場)まではクライマーという乗り物で上がります。その間もテンション上がりますよ。 大空を飛んだら更に感動いただけると思います。

浮遊体験コース

山の斜面(オフシーズンのスキー場など)を利用して助走を付け、単独で宙に浮く感覚を体験する「浮遊体験コース」。基本的にご自身で機材を操作するのでパラグライダーの魅力や難しさをダイレクトに味わいたい方におすすめなコースです。もちろん、インストラクターが丁寧にサポートしてくれるので初心者でも安心してご参加いただけます。

浮遊体験コースの人気プラン

埼玉こまちパラグライダースクール

【埼玉・ときがわ町】お出かけ先でのお手軽浮遊体験!パラグライダー半日体験コース・18才からOK

埼玉こまちパラグライダースクール
秩父・長瀞
2,500円~(税込)

時間がとれなかったり、体力に自信がない方でも気軽に参加できます。 パラグライダーの楽しさにふれたあとは、のんびりと自然を満喫したり、 食べ歩きをしたりゆったりとした時間をお過ごし下さい。 半日参加した後、1日コースに切り替えることもできますよー!

ライセンス取得コース

「JHF(日本ハング・パラグライディング連盟公認スクール)」や「JPA(日本パラグライダー協会公認スクール)」の基準に基付いたパラグライダーライセンス(技能証・フライヤー登録)取得を目指す「ライセンス取得コース」。本格的なフライヤーを目指される方はまず、JHF(日本ハング・パラグライディング連盟公認スクール)発行の「PGA級パイロット技能証(A証)」やJPA(日本パラグライダー協会公認スクール)発行の「パラメイト技能証」を選択し受講しましょう。

ライセンス取得コースの人気プラン

埼玉こまちパラグライダースクール

【埼玉・ときがわ町】パラグライダーを本格的に始めたい方におすすめ!パラメイトコース(ライセンス取得)

埼玉こまちパラグライダースクール
秩父・長瀞
20,0003,000円~(税込)
割引キャンペーン実施中!

入門の方はまずここから始まります。グランドトレーニングとショートフライトで、 パラグライダーの基本的操作をマスターします。このコースの達成目標は、単独でショートフライトを 完成させることです。こまちパラグライダースクールでは、パラメイトコースの受講に回数や期間に制限は設けておりません。しっかりとパラグライダーの基礎を覚えるまで、何度でも受講することができます。

レジャーに最適なモーターパラグライダー

その他にも、機体の種類としてモーターエンジンを搭載しプロペラの力で空を飛ぶ「モーターパラグライダー」があります。

エンジンを搭載している為、坂道・傾斜を利用した助走の必要がなく平地から上空へと飛び立つことができる為、超低空飛行等自由自在なフライトも可能なことが特徴です。

その利点を活かして平地や海岸線の上空をタンデムフライトで遊覧飛行するプランが開催され、主に全国各地のビーチリゾートで楽しむ観光レジャーとして高い人気を誇ります。

モーターパラグライダーの人気プラン

湘南スカイスポーツスクール

【神奈川・湘南】業界最安値! 誰でもお手軽パラグライダー体験プラン!

湘南スカイスポーツスクール
湘南
6,000円~(税込)

遊覧飛行3分!5千円【税抜き】は、業界最安値! 土日祝日も同等料金・低空飛行も可能です。 高度を上げた状態でエンジンを切り、自然滑空で、降下しますので、鳥のような感覚が味わえます!

関東パラグライダー人気体験プランランキング

以下では、アクティビティジャパン予約数に基付く「関東パラグライダー人気体験プランランキング」の上位10プランをご紹介します。

専門的な道具や必要機材のレンタル料金をはじめインストラクターによる指導料金が体験料金に含まれている手ぶらで参加可能な体験プランが人気上位を占めています。

体験料金価格や年齢制限などの参加条件はじめ、実際に参加された方からのレビュー・口コミ体験談による評判を比較検討の参考にしましょう。

POINT
土日祝日や夏休み・年末年始などの長期休暇シーズンは各プラン多くの予約・お問い合わせが予想されます。スケジュールの空き状況をご確認の上早めの予約手配をおすすめします。

関東地方パラグライダー体験おすすめスクール・ショップ

最後に、現在アクティビティジャパンでインターネット事前予約を受け付けている「関東地方パラグライダー体験おすすめショップ・スクール」をご紹介します。

住所・所在地や営業時間・定休日などの店舗基本情報をはじめ、取り扱い体験プラン一覧などの詳細情報は下記のショップリンクよりご確認いただけます。

《ご注意》
全てのアウトドアアクティビティは事故・怪我などの危険も伴います。体験の際は必ずライセンスを持ったインストラクターがガイドし安全性に細心の注意・準備をしているショップを通してお楽しみください。

東京都のおすすめパラグライダースクール・ショップ

西東京パラグライダースクール
所在地山梨県上野原市桑久保843
営業時間9:00 ~ 17:00
定休日水曜(祝日の場合は営業 ※翌木曜日を休業)

埼玉県のおすすめパラグライダースクール・ショップ

埼玉こまちパラグライダースクール
所在地埼玉県比企郡ときがわ町大野1251
営業時間7:00~20:00
定休日木曜日金曜日※木曜日金曜日が祝日の際は営業、翌平日を振替休日とさせて頂いております。

神奈川県のおすすめパラグライダースクール・ショップ

湘南スカイスポーツスクール
所在地神奈川県平塚市万田69-2
営業時間10:00~15:00
定休日年末年始(12/30~1/6)、お盆(8/13~17)、雨天・強風時は休み。

千葉県のおすすめパラグライダースクール・ショップ

スカイエンジェル
所在地千葉県富津市下飯野1387-2
営業時間9:00-19:00
定休日火曜日(祝祭日は営業)

茨城県のおすすめパラグライダースクール・ショップ

GAINパラグライダースクール
所在地茨城県石岡市吉生3813
営業時間9:30~18:00
定休日なし(冬季不定休)
新治こまちパラグライダースクール
所在地茨城県土浦市小野126-7
営業時間8:00~19:00
定休日木曜日
エンジェル・ジップ スカイスポーツ つくば
所在地茨城県常総市大崎町308-1
営業時間9:00-19:00
定休日年中無休

群馬県のおすすめパラグライダースクール・ショップ

ウイングビートモーターパラグライダースクール
所在地群馬県利根郡昭和村貝野瀬4915
営業時間8:00~18:00
定休日営業日:土曜、日曜※5日前のご予約で平日も開催致します

栃木県のおすすめパラグライダースクール・ショップ

スカイトライアル
所在地栃木県那須烏山市宮原200
営業時間9:00~18:00
定休日年中無休
KPS那須高原パラグライダースクール
所在地栃木県那須郡那須町湯本弁天 那須温泉ファミリースキー場内 *タンデムフライトは会場が異なります。タンデムフライトのページでご確認ください。
営業時間9:00-16:00(電話受付7:00-21:00)
定休日3月初旬~12月下旬開講 ※不定休

全国のパラグライダー体験ツアープランを探す

空のアクティビティ体験プランを探す

アクティビティジャパンとは、HISの100%子会社であり、日本全国 約4,000社の提携パートナーが取り扱っている、350種目、15,000プラン以上のアウトドアスポーツ、日帰り旅行、レジャー、アクティビティ体験をWEB上に掲載しております。HISの世界70か国 海外162都市265拠点/国内252店舗や200社以上のメディア媒体にも、国内、海外に人気で格安、おすすめアクティビティ情報を発信しており、現在、日本語の他に英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語にて全世界より予約受付を行っております。
また、アクティビティジャパン限定の割引体験プランや、割引クーポンを利用してお得により安く予約ができて、アクティビティ体験後は、ポイントバックもあります!格安なアウトドアスポーツ、日帰り旅行、レジャー、アクティビティ体験は是非HISグループのアクティビティジャパンでご予約ください!