アラハビーチの魅力を徹底ガイド!BBQやマリンスポーツ、美浜アメリカンビレッジのおすすめスポットも紹介

アラハビーチ

沖縄本島中部、人気スポット「美浜アメリカンビレッジ」で知られる北谷町(ちゃたんちょう)に位置するアラハビーチ。ヤシの木とオープンカフェが立ち並ぶビーチにはゆったりとしたムードが漂い、BBQやマリンスポーツを楽しむ人でいつも賑やか! ここではアラハビーチの楽しみ方をたっぷりとご紹介します。


アラハビーチってどんな場所?

アラハビーチってどんな場所?

アラハビーチは、沖縄・北谷町の安良波公園内にある全長約600メートルのロングビーチ。地元の憩いの場として愛される、おだやかな雰囲気が漂う穴場のビーチです。 米軍基地「キャンプ・フォースター」からほど近いアラハビーチは、まるでアメリカ西海岸のような異国情緒あふれる街並みが魅力。ヤシの木が風にそよぐ海岸沿いには、居心地の良いオープンテラスのカフェやバーがたくさん! フォトジェニックなスポットが多いので、思わず撮影に夢中になってしまうかもしれません。

平日は海岸沿いの遊歩道をゆったりと愛犬と散歩したり、ジョギングしたりする人が多いアラハビーチですが、週末はとても賑やかになります。みんなのお目当ては、海を眺めながら味わうBBQダイビング、シュノーケル、ドラゴンボート、カヤック、SUP、釣りといったマリンスポーツも充実しています。ビーチ沿いにはピクニックにぴったりの芝生の広場、船を模した大きな遊具、ビーチバレーコートや無料のバスケットコートなどがあり、家族や友達と1日中のんびり過ごすことができます

ビーチ遊びを堪能した後は、周辺のグルメスポットを訪れるもよし、観覧車が目印の「美浜アメリカンビレッジ」へ向かうもよし。美しいサンセット、幻想的な夜のライトアップも見逃せません。

アラハビーチへのアクセス

アラハビーチへのアクセス

沖縄本島中部の北谷町にあるアラハビーチは、那覇空港から一般道(国道58号)で約40分と好アクセス。車で本島北部などに旅する際の中継地点として立ち寄るのもおすすめです。

車で那覇空港・那覇市内から行く場合
国道58号を北上し、那覇空港からは約40分、市内からは約30分で到着します。「北谷南」交差点を左折し、突き当たりを右折するとすぐ左側です。

バスで行く場合
那覇バスターミナルから63番謝苅線(ハンビー経由)、具志川バスターミナル行きに乗り、約50分で到着します。ハンビータウン前のバス停からビーチまでは徒歩で約5分です。

アラハビーチの基本情報

アラハビーチの基本情報

アラハビーチで遊泳できるのは4月~10月末。駐車場は無料です。その他の基本情報は以下の通りです。

住所:
沖縄県中頭郡北谷町北谷2-21

電話番号:
098-936-0077(地域振興センター)
098-926-2680(アラハビーチ管理棟)
098-936-9442(バーベキューに関するお問い合わせ)

アラハビーチ管理棟:
第1駐車場・第2駐車場から海側に出て、大きな船の遊具の隣にあるコンクリートの建物です。

営業時間:
9:00~18:00(夏休み期間は~18:30まで)

遊泳期間:
4月~10月末

駐車場:
利用料金は無料。収容台数は南側60台、中央86台、北側124台。夏場、連休、週末などはビーチ近くの駐車場が満車になることもあります。その場合は第3駐車場(北谷町北谷1-12-12)を利用してください。

設備:
監視所、売店、トイレ(公園内に3か所)、シャワー(大人100円)、更衣室、ロッカー(200円)、自販機、クラゲ防止ネットなど。

アラハビーチの楽しみ方

アラハビーチの楽しみ方

アラハビーチは、北谷町がサンセットビーチに続いて作り上げた人工のロングビーチです。周辺には外国人居住者が多いこともあり、まるで海外リゾートのような解放感とおしゃれな雰囲気があります。ビーチ遊びやマリンアクティビティに興じたり、「美浜アメリカンビレッジ」でお買い物をしたり、カフェやレストランでグルメを味わったりと、さまざまな楽しみ方ができるのが魅力です。

白砂のビーチを堪能する

アラハビーチは人工ビーチですが、自然の浜に近い風景が特徴的。サラサラとした白い砂、高い透明度とサンゴの森を誇るコバルトブルーの海は北谷町のご自慢です。

安良波公園で過ごす穏やかな休日

アラハビーチは、住民の憩いの場である安良波(あらは)公園の一部です。海岸沿いに伸びるのは、散歩やジョギングにぴったりの遊歩道。野外ステージや多目的広場、3 on 3のバスケットコート、子供が大喜びする難破船を模したアスレチック遊具などもあります。ビーチの前には大型のスーパー「サンエー」があり、食糧を調達して浜辺でのんびりするのもおすすめです。

BBQで楽しむビーチパーティ

地元っ子に大人気なのが、アラハビーチで行うビーチパーティ! 沖縄県民が愛してやまないビーチパーティとは、ビーチで行うBBQ(バーベキュー)のこと。大切な人や家族と集まり、輝く太陽の下、青く澄んだ海を眺めながらのBBQは格別です。
アラハビーチでは公園内に BBQ エリアが設けられていて、ビーチの売店で食材やテントを予約できます。手ぶらで気軽にBBQができるので、BBQ初心者もぜひ体験してみてください。 ビーチパーティのシーズンは、海開きから秋(11月頃)まで。BBQをする時間がないときは、スーパーでお弁当やおやつを買ったり、近くのカフェやレストランでテイクアウトしたりして、気軽なピクニックをしてみるのもおすすめです。

マリンスポーツに夢中になる

アラハビーチ・マリンスポーツに夢中になる

アラハビーチ周辺の海は透明度が高く、マリンアクティビティの体験ツアーやレンタルショップが大充実。ダイビング、シュノーケル、パラセール、グラスボート、ドラゴンボート、カヤック、サーフィン、SUP、釣りなど、さまざまなマリンスポーツが楽しめます。ビーチからカヤックなどで10分ほどの距離に無人島(アラハ島)もあるので、探検気分を味わってみるのもいいですね。

北谷海人の会

【沖縄・北谷】アラハ沖ボート・シュノーケル・水中写真撮影付き【1時間・シュノーケリング】

北谷海人の会
残波岬・読谷・北谷
3,900円~(税込)

ボートで透明度抜群のアラハ沖でサンゴの森や魚の多いポイントでシュノーケルを楽しもう!

気軽に挑戦できる「イカダ釣り」

アラハビーチ・気軽に挑戦できる「イカダ釣り」

「未経験だけど、青い海で釣りがしてみたい!」そんな方は、アラハビーチからボートで3分のイカダに渡り、まったりのんびり釣りを楽しんでみては? もっと本気で釣りをしたいなら、近くの浜川漁港から出航する半日船釣りツアーもおすすめです。

海友丸

『うみんちゅ船長』と行く!半日船釣り体験ツアー![初心者・お子様にも!]

海友丸
残波岬・読谷・北谷
6,5005,800円~(税込)
割引キャンペーン実施中!

割引キャンペーン実施中!! ★手ぶらOK!半日たっぷり沖釣りツアー★ 釣竿・餌等すべて無料レンタル ♪ グルクンをメインに、ブダイ・カワハギ・オジサン・ナンヨウハギなど色とりどりの沖縄の魚たちが釣れます♪ 沖釣歴15年以上、ベテラン「海んちゅ船長」が地元の海をご案内! 釣った魚は港近くのお食事処に持ち込んで、調理してすぐに召し上がっていただけますよ! 当船は釣りの中でも簡単な「サビキ釣り」の体験をさせて頂いておりますが、慣れないお客様にも丁寧にレクチャーさせていただきます!釣り糸が絡む等のトラブルにも直ぐに対処することでができますので、初心者の方も安心してご参加ください。

子供と難破船アスレチックで冒険する

アラハビーチの目印にもなっている、大きな船を模したアスレチック。この船は、1840年に台風で北谷の沖に難破した英国船、インディアン・オーク号を模したもの。地元の人々が乗組員全員を救助して、手厚くもてなし送り出したという史実に基づいて設置されました。

アスレチックとしてはなかなか本格的で、船から海の方向に向けてターザンロープが張られており、やんちゃな子供たちに大人気。遊具のそばにはすべり台やネットの遊具もあり、帆船の甲板やマスト上にある吊り橋に登ることもできます。

美しすぎるサンセット

アラハビーチから車で5分ほどの場所には、東シナ海に沈む夕日で有名なサンセットビーチがあります。「美浜アメリカンビレッジ」から歩いて行ける距離なので、アラハビーチで楽しんだあと「美浜アメリカンビレッジ」に移動し、夕日はサンセットビーチで眺める……というのもおすすめの過ごし方。沖縄有数のサンセットスポットといわれるのも納得の、至福のひとときが味わえます。

アラハビーチ周辺の観光スポット

アラハビーチ周辺の観光スポット

美浜アメリカンビレッジ

大きな観覧車が目印の美浜(みはま)アメリカンビレッジは、アメリカ西海岸をイメージして作られた大規模な商業施設。平成10年頃から店舗がオープンしはじめ、現在では東京ドーム約5個分の広大な敷地を誇るエンターテイメントシティとなっています。

敷地内にはバラエティーに富んだ130を超える店が集まる「デポアイランド」、アメリカ直輸入の服や雑貨が並ぶ「アメリカン・デポ」、55の専門店が入居する「イオン北谷店」、老舗ライブハウスの「モッズ」、沖縄のライブショーが楽しめる「カラハーイ」、シネコン「ミハマ7プレックス」などがあり、沖縄屈指のプレイスポットとして有名。夜は街全体がライトアップされ、ネオンが輝く大人の空間に。週末を中心にストリートライブや大道芸のパフォーマンス、イベントの開催も盛んです。エリア入り口には1500台あまりを収容できる無料駐車場があります。

カーニバルパーク・ミハマ

アラハビーチ・カーニバルパーク・ミハマ

カーニバルパーク・ミハマ」の観覧車はアメリカンビレッジのシンボル。ここには体感型トリックアートのアミューズメント施設を中心に、グルメ、ファッション、お土産など、約50のテナントが入っています。

ボクネン美術館

美浜アメリカンビレッジ」内にある、沖縄の画家ボクネン(名嘉睦稔)の作品が鑑賞できるミュージアム。ボクネンの造形である建物アカラの壮観な赤瓦屋根が印象的で、写真映えのするスポットです。北谷の海が一望できる展望台を設けるなどユニークなインスタレーションもあり、アートアトラクションも楽しめます。

アメリカンな街並み

アメリカンビレッジの街並みは、まるでハリウッド映画のワンシーンのよう。センスのよいアパレルショップや雑貨店、セレクトショップ、リゾートホテルなどが立ち並び、海沿いのカフェのテラス席は雰囲気抜群。フォトジェニックな場所がたくさんあり、散策するだけで海外旅行気分を味わえます。

外国人が集まるおしゃれカフェで寛ぐ

アラハビーチ・外国人が集まるおしゃれカフェで寛ぐ

美浜アメリカンビレッジには、地元の外国人が集まるグルメなレストランや、雰囲気のよいカフェがたくさんあります。
ZHYVAGO COFFEE WORKS OKINAWA(ジバゴコーヒーワークス)」は、一杯一杯丁寧に入れたコーヒーを楽しめる沖縄発のコーヒースタンド。アメリカ西海岸と沖縄西海岸が重なり合うハイブリッドな空間を目指した店内は、インダストリアル調でクールな雰囲気です。
Transit Café(トランジット・カフェ)」は海岸を一望できるおしゃれなカフェで、豊富なメニューとボリュームのある料理、フレッシュなトロピカル・カクテルが人気。
The Junglila Cafe and Restaurant(ザ ジャングリラ カフェ アンド レストラン)」は流行のグランピング風のインテリアがスタイリッシュで、インスタ映え抜群!お座敷スタイルの席でのんびりしたり、ブランコのカウンターでゆらゆらしながらお酒を飲んだりと、楽しい時間が過ごせます。

アクティビティを満喫したら夕日を眺めながらゆったり

アラハビーチ・アクティビティを満喫したら夕日を眺めながらゆったり

地元の北谷っ子だけでなく米軍関係者もたくさん集まり、異国情緒が味わえるアラハビーチ。街中のビーチとは思えないほど青く澄んだ海の美しさは、この場所で過ごす時間を特別なものにしてくれます。昼はBBQやマリンスポーツを満喫し、夕暮れ時はアメリカンビレッジを散策してサンセットを眺め、夜はカフェやバーでのんびり過ごす――そんな休日にぴったりのビーチです。



※プランや料金・時刻表・電話番号などの情報は2020年7月現在の情報です。

アクティビティジャパンとは、HISの100%子会社であり、日本全国 約4,000社の提携パートナーが取り扱っている、350種目、15,000プラン以上のアウトドアスポーツ、日帰り旅行、レジャー、アクティビティ体験をWEB上に掲載しております。HISの世界70か国 海外162都市265拠点/国内252店舗や200社以上のメディア媒体にも、国内、海外に人気で格安、おすすめアクティビティ情報を発信しており、現在、日本語の他に英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語にて全世界より予約受付を行っております。
また、アクティビティジャパン限定の割引体験プランや、割引クーポンを利用してお得により安く予約ができて、アクティビティ体験後は、ポイントバックもあります!格安なアウトドアスポーツ、日帰り旅行、レジャー、アクティビティ体験は是非HISグループのアクティビティジャパンでご予約ください!