清秀硝子工房

キヨヒデガラスコウボウ
エリア東京23区

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

伝統工芸品とは、日常的に使う物であり飾り物では無いと心得ております。
近年では全てにおいて機械化が進み手作業で仕上げる品物は高価になってしまいましたが、日常的に伝統工芸品を使う事でいつもの食事をより美味しく感じて頂きたい。
清秀が思う江戸切子はお料理やお酒を引き立てる名脇役である事です。

伝統的技法である「手磨き」を使います

清秀硝子では「手磨き」と言う昔ながらの技法を大切にしています。現在、薬品に浸けて磨く「酸磨き」が主流になりつつある一方、手磨きならではの良さをぜひ体感していただけます。清秀は、これからも江戸時代末期のこの伝統技法を大切にしていきたいと思っております。

清秀硝子工房のギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒136-0071
東京都江東区亀戸5-13-11 GoogleMapでみる
クレジットカード 利用不可
ホームページ