Find experience

スタンドアップパドルボード(SUP)を楽しむには

スタンドアップパドルボード(SUP)を楽しむには

ボードの上でやってはいけないことを知りましょう

スタンドアップパドルボード(SUP)は近年、世界中で人気が高まってきているウォーターアクティビティーです。やり方はボートに立ってバランスを取りながらパドルで水を漕ぐだけで、サーフボードに対してスタンドアップパドルボード(SUP)は安定性があるので乗るのが簡単、初心者でも気楽に楽しめるのです。しかしながらバランスが必要とされますし、ボードの上でやってはいけないことを知る必要があります。どういうものかというと、ふざけたりはしゃいだりすること、他人に迷惑をかけるなど、普通に考えて危険を伴うことは禁じられています。

危ないボードの乗り方は避けるようにしましょう

一般的なサーフボードに比べて、誰でも乗りやすいスタンドアップパドルボード(SUP)ですが、もちろん注意点はいくつもあります。最低限のこととして危ないボードの乗り方は禁じられていて、特に服装には注意が必要となってきます。簡単で安全といっても水面上で行うものですから、落ちた時のことを考えて最低限でもライフジャケットの着用は求められています。またふざけて他者にぶつかっていくなどは決してしてはいけなく、必ず安全を心がけるようにしないと、自分だけではなく他人を巻き沿いにした事故に発展することもあるのです。

ボードを海に流してしまったらどうすればいいのか

それではもしもバランスを崩してスタンドアップパドルボード(SUP)から落ちて、ボードを海に流してしまったらどうすればいいのかというと、初心者でインストラクターが同行している場合は速やかに連絡をすることが大切です。そして自分で取りに行こうとしないこと、簡単そうに見えるかもしれませんが、海は思っている以上に危険が多いので勝手な行動は禁物なのです。それゆえプロに任せた方が良く、急ぎ連絡することが肝心です。 基本的なことを理解して、夏場にはスタンドアップパドルボード(SUP)を思いっきり楽しみましょう!

スタンドアップパドルボード(SUP)を楽しむには
If you like this articleHow nice! TryWe will deliver the latest information on the activities!