Find experience

関西で家族連れでカヌーを楽しむ

関西で家族連れでカヌーを楽しむ

関西でカヌーをするなら何といっても琵琶湖がおすすめ!

カヌーの楽しみ方としては、スポーツとして楽しむ方法と、癒しを求める場合の2種類があります。特に、大きな湖で遊ぶ場合は、川のような流れや海のような高い波がないのでのんびりパドルを漕いで楽しむことができます。特に、川の場合は水量が少ないと底が川底にすれてしまったりするのですが、その点関西にある日本一大きな湖である琵琶湖であればいつでも豊富な水量があるのでおすすめです。また、向こう岸まで距離があるのでかなりの距離を漕ぐ楽しみ方を味わえます。桜の季節や新緑の山々などカヌーの楽しみの一つである景色もとても美しいです。

カヌーは親子で楽しむことができるのでおすすめ!

急流で川下りを楽しむ場合は、どうしても転覆の危険があるためスポーツ的な要素が強く子供連れには少し難しいのですが、湖でのんびり遊ぶのであればライフジャケットをつけて安全に留意すれば小さな子供連れでも楽しむことができます。もちろん、小さな子供が一人で乗るのは難しいですが、二人乗りのタイプであれば前に子供を乗せることで大人が操作して一緒に楽しむことができます。水面がボートなどに比べとても近く感じられ、家族と一緒にカヌーに乗った思い出を作ることは、一生の思い出になりますし、自然と触れ合う良い機会になるのでおすすめです。

家族連れの場合もカヌーの楽しみ方は様々です!

カヌーは、水のあるところを漕いで進むだけでなくその楽しみ方は様々です。急流を下るスリル満点のスポーツ的なものから景色を楽しんだり釣りをするこのともできます。子供連れの場合の楽しみ方としては、漕ぐだけでも十分子供は喜びますし、水面がとても近いので湖と一体化したような感覚が味わえます。さらに琵琶湖には、たくさんのキャンプ場がある場合が多くカヌーをした後にはバーベキューを楽しんだり自然を満喫できます。初心者には講習会なども開催されていて、パドルの使い方や漕ぎ方など丁寧に教わりながら楽しむこともできます。

関西で家族連れでカヌーを楽しむ
If you like this articleHow nice! TryWe will deliver the latest information on the activities!