Find experience

スタンドアップパドルボード(SUP)で使用される様々なパドルとその特徴

スタンドアップパドルボード(SUP)で使用される様々なパドルとその特徴

様々なグレードのあるSUPで使うパドルとは

水辺で行うレジャーやスポーツには様々な種類のものがありますが、近年大きな話題を集めているのがスタンドアップパドルボード(SUP)です。

これはサーフボードによく似たボードの上に立ち、パドルを使用して水上を自由に移動できるもので、ロングボードの様に波に乗って楽しむことが出来る他、カヌーやカヤックの様に気軽に水上散歩を楽しめるものとなっています。

SUPで使うパドルとは、カヤックの物と違い、シャフトの片方にパドルがついているため、左右の持ち替えも容易で、小回りをきかせた操舵が出来るのが特徴となっています。

手頃な価格で購入できる初心者にオススメのパドル

スタンドアップパドルボード(SUP)を始めるにあたり、まずボードを用意する必要がありますが、このボードも大きさに様々な種類の物があるため、初心者は自分の技量に合ったものを選ぶことが大切です。

しかし、ボードもさることながら、ボードを自由に操るためのパドルにもこだわりを持つことが大切です。

パドルはその素材などにより様々な価格のものがありますが、軽量で扱いやすく、また価格も安価な初心者にオススメのパドルとしてシャフトにアルミを使用した物が挙げられます。
軽量なため取り回しがしやすく、またアルミのため、海で使用してもサビが発生しにくいのも大きな利点です。

いつかは使ってみたい!超高級なパドルの紹介

スタンドアップパドルボード(SUP)を快適に扱うために重要な要素となるパドルにも、様々なグレードの物があります。
ここではそうした上級者向けの超高級なパドルの紹介と、その特徴を説明します。

高級グレードのものになると、シャフト部分は軽量かつ強度にも優れているドライカーボンを採用しており、またブレードやグリップ部分にオーダーメイドの木製部品を使用しています。

手に馴染み、また適度なしなりもあるため取り回しに優れており、スタンドアップパドルボード(SUP)の魅力をより引き出すことが出来るアイテムとなっています。

スタンドアップパドルボード(SUP)で使用される様々なパドルとその特徴
If you like this articleHow nice! TryWe will deliver the latest information on the activities!