Find experience

スタンドアップパドルボード(SUP)のはじめかた

スタンドアップパドルボード(SUP)のはじめかた

スタンドアップパドルボード(SUP)が流行の予感

スタンドアップパドルボード(SUP)は、ボードの上に立ったまま乗って、オールを使ってパドルをしながらバランスを取って楽しむマリンスポーツの1つです。ボードには浮力があるので、ロングボードでは乗れないような波にも乗れますし、ボードの上に立つので、サーフィンやボディボードをしているときよりも目線が高くなるので、海を上から眺められることができて今までみたことのないような景色を楽しめます。基本的にボードの上にいるので水に触れないので身体が冷えることもありませんから、女性にも支持を集めて流行の予感を見せています。

フィットネス効果があるので海外セレブや芸能人にも人気

スタンドアップパドルボード(SUP)は、近年は世界中で人気が高まっています。なぜなら、スタンドアップパドルボード(SUP)は、ボードの上でバランスを取るときに、インナーマッスルが鍛えられるので、フィットネス効果があるからです。自然の中で楽しみながら体力トレーニングもできるので、海外セレブや芸能人にも人気を集めています。スタンドアップパドルボード(SUP)に使うボードは浮力が高くて安定性が高いので、女性はもちろん、年齢に関係なく誰でも楽しめますし、海だけでなく川や湖、運河などでも遊ぶことができます。

スタンドアップパドルボード(SUP)のはじめかた

スタンドアップパドルボード(SUP)に必要な道具は、ボードとパドル、リーシュコードの3つになります。はじめかたは、まずはボードに慣れることから始めましょう。海であれば、波の穏やかな海でパドルの練習から始めて、川であれば川下りをしたりバードウォッチングをしながら自然を楽しみつつ練習をします。慣れてきたらボードの上に立ってみて、パドルで漕ぎます。そして波があるところや流れがあるところで練習し、サーフィンのようにライディングが出来るようになったら、あとはもう楽しむだけです。スタンドアップパドルボード(SUP)には、特に決められたルールはないので、自分のスタイルで楽しみましょう。

スタンドアップパドルボード(SUP)のはじめかた
If you like this articleHow nice! TryWe will deliver the latest information on the activities!