Find experience

楽しいだけじゃなく、インナーマッスル・有酸素運動でダイエットにも繋がるスタンドアップパドルボード(SUP)

楽しいだけじゃなく、インナーマッスル・有酸素運動でダイエットにも繋がるスタンドアップパドルボード(SUP)

常に体を動かし前進する為、高いダイエット効果が期待できる。

スタンドアップパドルボード(SUP)は自分の力を使い前進するスポーツでもありますので、優しいスポーツではありません。
しかしながら、サーフィンのように難しいわけではありませんので、誰でも楽しめることができるスポーツといっても良いでしょう。
腕の力だけではなく、全身を使ってオールを漕ぎ前進していきますので、高いダイエット効果が期待でます。
また、スポーツジムなどで行うダイエットではなく、自然に囲まれた環境でリラックスして運動できる事はスタンドアップパドルボード(SUP)の大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

不安定な水の上で鍛えられるインナーマッスル・有酸素運動

大きくて、多少の暑さや幅も確保さ、浮力と安定感があるスタンドアップパドルボード(SUP)でも、水の上では多少のバランス感覚は必要とされます。
スタンドアップパドルボード(SUP)の上に立ち、オールを使用しますので下半身の筋力がイメージされますが、バランスを保つ運動というものは体の幹つまりインナーマッスルを最大限に使う事なのです。
不安定な上にオールを自ら漕いで進みますので、インナーマッスルが鍛え上げられ、体の芯がしっかりしたラインを築けるトレーニングに繋がります。
また、同じように全身を使ってオールを漕ぎますので連続した運動が必要となり、これによりインナーマッスル・有酸素運動に効果的です。

最小限の推進力で、ときにはゆったりとクルーズするのも楽しい

ダイエットに繋がるインナーマッスル・有酸素運動が効果的に行えるスタンドアップパドルボード(SUP)になりますが、トレーニングというイメージよりも楽しい遊び道具と言ったほうが適切かもしれません。
まさに遊びながらトレーニングができてしまうのがスタンドアップパドルボード(SUP)の大きな魅力となります。
水上の上ならば海でも湖でも場所を選びませんので、楽しむ方に合わせたスタイルで楽しめるのではないでしょうか。
トレーニングには効果的ですが、ときには最小限の推進力でスタンドアップパドルボード(SUP)でしか見ることのできない景色を見ながら、のんびりとクルーズするのも楽しいかもしれません。

楽しいだけじゃなく、インナーマッスル・有酸素運動でダイエットにも繋がるスタンドアップパドルボード(SUP)
If you like this articleHow nice! TryWe will deliver the latest information on the activities!