体験を探す

カヤックというものについて知っておこう

カヤックというものについて知っておこう

カヤックの大会っていうのはどんなものなのか

カヤックというのはカヌーのひとつで、中には人が入る場所があります。この場所に人が入ってダブルブレードパドルというもので、漕ぐことにより水の上をスイスイと進むことが出来るスポーツなのです。
カヤックには大会というものがあって、大会ではフリースタイルという方法で競うというのが一般的になっています。ちなみにこの大会は日本でもたくさん開催されているんだけれど、それ以外に海外でも開催されているので、世界中でこのスポーツが愛されているということがわかりますよね。
後、このスポーツは大体、川などで行う場合が多いです。

そういうことなんだ!カヤックのルール紹介

カヤックのルールは基本的にフリースタイルであり、大会などの場合は制限時間が決まっていています。その時間内にあらかじめ決まられているスポットに、落ち込んだり、ウェーブをしたりして本体の操作を披露するというのが主なルールなんですよね。
このときにさまざまなテクニックを駆使して、見ている人をいかに楽しませることが出来るのというのが重要であり、スケートボーディングのような感覚の競技になるんですよ。基本的にカヤックから落ちてしまうと操作をすることが出来ないので、いかに落ちないようにするかというもの重要になります。

練習をするときはどのようなことをすればいいの?

この競技をしていて最も使うものといえば、筋肉になります。練習をするなら同時に筋トレをしないといけないので、特に腹筋や背中の筋肉、そして腕の筋肉や握力トレーニングをしておくといいですよ。そうすればパドルの操作を違和感なく出来るので、必須のトレーニングであるといえるでしょう。
ほかに、カヤックに直接乗り、山の上流などで練習をするといいです。このときに必要になるのはバランス感覚で、バランス感覚がないとカヤックから投げ出されてしまうのでかなり危険ですよ。
日ごろからバランス感覚を養うようなトレーニングもしておくと事故を防ぐことが出来ます。

カヤックというものについて知っておこう
この記事が気に入ったら いいね!しようアクティビティの最新情報をお届けします!